皆さんこんにちは!わくサポ廿日市です。

先日の2020/8/29(土)に、地域の保護者の方向けの施設説明会を行いました。

・よしわ・さいき障がい児と親の会みかんの皆様
・ボランティアセンターより、地域ボランティアの方
・佐伯社会福協議会の方

が参加してくださり、代表の杉野からの事業説明や、理事の植松からの施設説明をさせていただきました。

館内見学の後、実施予定のプログラムの内容などについてスライドで説明し、
廿日市での支援についてイメージを持っていただきました。

みかんの会見学会

その後、懇親会のような形で質疑応答を受けました。

入居に関しての質問や、制度に関しての質問などたくさんの疑問点を出していただき、
それぞれの担当者の方から説明させていただきました。

津田の地域性や課題、10代ならではの成長後の悩みや、自立に向けての取り組みへの不安などを聞かせていただき、
地域の皆様と連携するにあたって、わくサポが取り組んでいかなければならいないことを考えるきっかけをくださいました。

わくサポの強みは、
・訪問や送迎、地域連携で積極的に地域に出ていくこと
・多くの種類のプログラムや実習を用意しており、様々な社会適応訓練や社会体験を積めること
・相談から就労体験や就職活動、定着までのワンストップサポートを行えること

です。

この強みを活かしながら、少しでも地域の皆様の力になれるように、今後の活動も頑張ってまいります。

見学に来ていただいた皆様、ありがとうございました!

│2020年8月31日│