皆さんこんにちは!わくサポ廿日市です!

先日の7/27(月)に、廿日市近辺の支援者を対象とした見学会を開催いたしました。

市役所や出張所、社会福祉協議会や市民センター、消防署などなど幅広い方面の方々が集まってくださり、
総勢16名の方に見学いただきました。

社協見学会

広島のメンバーにもプログラムに集まっていただき、
・フットサル
・音楽活動
・軽作業
・ものづくり実習
・農園作業

を行いました。

当日はあいにく雨で、前年ながら農園や屋外でのフットサルは見学をしていただくことが出来ませんでしたが、
支援スタッフの協力もありフットサルは座学に切り替えていただき、ストレッチやルール説明、試合の動画の視聴などを行っているところを見学してもらうことができました。

また、スライドショーを作成し、わくサポ全体で展開している就労に向けた「ワンストップサポート」や、広島本社の方で展開している事業説明サービスも聞いていただき、わくサポ廿日市がにぎわってきた際の姿を想像していただけたのではないかと思います。

社協見学会スライドショー

この前作った、プロジェクター&手作りスクリーンによる映像視聴環境が早速大活躍しました!!!

メンバーさんの支援を行うためには、地域の福祉職や支援者の方々との連携が欠かせません。

今回の見学会に来ていただいた方々をはじめ、地域密着で様々と協力しながら、廿日市を盛り上げていきたいと思います。

見学者の皆さん、お忙しい中、そしてお足元の悪い中本当にありがとうございました。

今後も見学会を開催しますので、皆さんもぜひお越しください!

│2020年7月31日│