ワークサポート廿日市は、令和2年4月1日に開所しました。

開所にあたって、地域の津田神社の神主の方をお招きし開所式を行いました。

神棚を設置して、煮干しや果物をお供えし、神棚に祈りをささげていただきましたが、私もこういった式に参加するのは初めての経験で、厳かな雰囲気に緊張しました…!

皆さんは神棚を設置するのは「北側南向き、西側東向き」なのをご存氏でしたか?
私は恥ずかしながら知らなかったのですが、万物を成育させる太陽の光を充分に浴びさせるためだそうですよ。

とても勉強になりました!

式の後には、建物の各種出入口や水場をお清めしてくださいました。

ワークサポート廿日市の運営が問題なく進み、
ここを使用するメンバーさんが自分の目的に向かって進んでいけますように祈りを込めて。

我々スタッフも、気合を入れて支援していきます!
DSC_0339

│2020年5月11日│