以前にも紹介させていただきましたが、ワークサポートセンター広島では農業実習に力を入れています。今回は育てている作物を紹介します。主には葉物が中心ですが、中でもパクチーは3年前から主力商品として栽培しています。近年とても人気があります。

1AF31CC6-128C-4B9C-8220-72D15EF62F72

これは芽が出たところです

密集させて育てています。

パクチーは、クセのある味わいや香りの高さが人気ですが、もともとは薬草として用いられてきたハーブです。パクチーには消化促進や殺菌作用があり、食事と一緒に摂ることで、おなかの調子を良くすることができます。また、血行促進やデトックス効果もあり、美容や健康にも効き目をもたらしてくれます。ビタミンB1、B2も含まれ、肌の再生や、体の疲労回復効果が期待できます。

また、緑黄色野菜に多く含まれるβカロテンも豊富です。βカロテンは体内でビタミンAに変化し、目の粘膜を作るのに役立ちます。パソコン作業が多いときや、乾燥する時期など、ドライアイ対策にパクチーを食べてみてはいかがでしょう。

またパクチーの意外な効果、それは女性ホルモンのバランスを整えることにあります。パクチーの香り成分には、ゲラニオール、ボルネオール、リナロールという物質が含まれており、パクチーのにおいを嗅ぐことで、鎮静や鎮痛のリラックス効果を得られるそうです。パクチーが女性に人気なのは、もしかすると、この香り成分のホルモンへの影響が関係しているのかもしれませんね。

広島市商工センター「レクト」内にある「わくわく広場」で販売しています。!(^^)! 是非食べてみてください。

│2019年11月30日│