今日は弊社が運営している農場「わくサポ ラ フェルム」をご紹介します。

Exif_JPEG_PICTURE

フェルム」とはフランス語で農場という意味です。廿日市市から吉和に向けて山一つ越えた佐伯町津田。とても自然豊かな場所にあります。一昨年にスタートし、最初は上手くいかず色々な方々にご支援を頂き、ようやく安定した栽培ができるようになりました。現在年間通じて20品目以上の野菜を生産しています。今年JAS有機栽培の認定を取得する事ができ、安心安全な野菜を生活者へお届けするためにスタッフ6人、施設利用者10人の計16人で頑張っています。作業については楽しく生産する喜びを感じられるようスタッフ一同努力しています。土を触ったり種から作物を育て、収穫する喜びを味わうことは精神衛生上とても良い効果があるようで、皆んな生き生きと作業を行っています。私たちスタッフとしてはいずれは農業分野にも就労してくれたらなあと願っています。次回からはどんな作物を育てているかなど少しずつ紹介していきたいと思います。

Exif_JPEG_PICTURE


 

│2018年10月28日│